静かなパソコン比較ナビTOP > 静音をささえるパーツとは > 静かなパソコンはHDDにこだわる

静かなパソコンはHDDにこだわるについて

 

HDDは冷却音やシーク音が静音化の妨げになります。

 

HDDの代わりに別の記憶メディアを使用してもよいのですが、価格や転送速度の面でデメリットが生じるケースが多いようです。

 

ですから、やはりHDDの音をいかに抑えるかが静音化のポイントになります。

 

HDDから生じる音は回転音(稼動音)とシーク音の2つに分類されます。

 

以前は回転数の少ないHDDが静音パーツの定番でしたが、流体軸受型のHDDが登場して以降は、こちらが静音化の主流パーツとなっています。

 

一方、シーク音とは、HDDにアクセスした際に生じる「カリカリ」という音です。

 

シーク音については、それほど気にならない、というユーザーも多いようですが、中には耳障りなシーク音(キーンという高音など)を生じるPCもあるので、必要に応じて対策を講じてください。

 

各HDDメーカーによって静音化用のパーツが販売されていますから、そうした製品を利用するのも良いでしょう。

 

中にはほとんどシーク音を生じないHDDもあるので、PCを購入する際に確認しておきましょう。

 

HDDは熱を生じますから、冷却のためのファンが付随しています。

 

このファンの音を抑えるためには、HDDの発熱量を抑えるか、ファンをより高性能なものに交換する必要があります。

 

前者の場合はHDD本体の交換を、後者の場合はファンの着脱を行なう必要があります。

 

さらに、HDDの稼動に共振してPCケースがノイズを生じる場合もあるようです。

 

対策としては、HDDとケースの間にクッションを挟むか、ケースをより硬質なものに交換することで静音化できるでしょう。

 

静かなパソコンについての基礎知識記事一覧

静音マウス・静音キーボードにこだわる

PCの静音化はファンやディスクドライブに対して行なうのが一般的ですが、この他に周辺機器に関しても対策が存在します。例えば夜中にPCを使う場合、マウスやキーボードの音が気にな...

静かなパソコンはPCケースにこだわる

現在、高級仕様のPCケースがよく売れています。PCケースは交換する機会の少ないパーツですから、長い目で見た場合は質のよい製品を購入した方がお得でしょう。静音化を目的...

静かなパソコンはHDDにこだわる

HDDは冷却音やシーク音が静音化の妨げになります。HDDの代わりに別の記憶メディアを使用してもよいのですが、価格や転送速度の面でデメリットが生じるケースが多いようです。...