静かなパソコン比較ナビTOP >静かなパソコンについての基礎知識 > ノートパソコンは静か?

ノートパソコンは静か?について

 

ノートPCは一般的に動作音が静かだといわれています。

 

そのため、静音化を重視するユーザーの中には優先的にノートPCを購入する方が少なくないようです。

 

ノートPCというと性能の面でデスクトップに劣るというイメージがありますが、近年は高性能化が進み、使用感としてはほぼ遜色ありません。

 

ハイスペックな仕様を要求する一部のPCゲームなどをプレイするなら話は別ですが、インターネットや映画鑑賞といったマルチメディアに対してなら、ノートPCでも十分に対応が可能です。

 

静かな環境でPCを使いたい方はノートPCにも目を向けてみてはいかがでしょうか。

 

ただし、ノートPCの中には、高負荷をかけるとCPUファンが一気に回転数を上げる構造になっているものが少なくありません。

 

普段静かであるだけに、その点がかえって気になるというユーザーもいるようです。

 

また、高負荷な環境に置かなくても、長時間の使用によってファンの回転が頻繁になる現象も問題視されます。

 

ノートPCはファンさえ回らなければ静音性に優れているので、やはり「ファンの動作をどうやって抑えるか」がポイントになります。

 

ファンが回転するということは、それだけPC内部の温度が上がっているということです。

 

PC内部の温度を下げる工夫をすれば、ファンの回転は不要となり、動作音も抑えられます。

 

ノートPCは、キーボードの間から空気を取り込んで内部を冷やす構造になっています。

 

ですから、キーボードを介して冷たい空気を送り込めばファンの回転を抑制できるといわれています。

 

また、熱はノートPCの底面に溜まりやすいので、専用のシートを敷くことで同様の効果が得られます。

 

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*